NEXT PREV

トップ > じゅうたん > 古典ライン > えびかずら宝相華

古典ライン

えびかずら宝相華

奈良時代に建立された正倉院の宝物の花氈(紋様入りの毛織物)をモチーフにしたじゅうたん。
えびかずらとは葡萄の古称で、宝相華とは仏教文化とともに発展した紋様で空想の花です。
藍色と紅色の唐草紋様が、シンメトリーに広がる美しい一枚。

えびかずら宝相華

4.5帖(W262×H262)
カラー:ブルー

lineup

  • 4.5帖(W262×H262)

  • 2帖(W215×H150)

  • マット(W150×H80)

  • マット(W102×H56)